<< 危険物取扱者の合格点第一編法令! | main | 危険物取扱者の合格点第三篇種類! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

危険物取扱者の合格点第二編

危険物取扱者の合格点第二編

危険物取扱者の試験では、3つの項目をバランスよくとることが大切です。その中でも難関が、第2編の基礎的な「物理学・基礎的な科学&燃焼及び消化」です。

この項目では、まず元素記号の理解が必要です。元素記号というと高校によって勉強した方もいれば初めての方もいますね。元素記号1番から分からない方もいます。

元素記号位置はH(水素)です。元素記号は、殆どが軽い順番になってます。中盤からは金属が出てきます。たとえば、fe鉄やAg銀などが出てきます。

主なものは暗記します。というのも、組成式に出てくるので元素記号を理解しないと組成式が何の成分で構成されているか分かりません。

簡単なものでは、H2Oですが、これは水ですね。

水は分解すると酸素と水素に別ける事ができます。水の中には酸素がありのですね。ですので魚がエラ呼吸で酸素を取り入れることが出来るのです。

at 19:14, kohizuka17, 燃焼について

-, -, - -

スポンサーサイト

at 19:14, スポンサードリンク, -

-, -, - -