<< 危険物取扱者乙種4類専門用語 | main | 危険物取扱者の業務内容 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

危険物取扱者乙種4類・過去の事故

 

危険物取扱者乙種4類・過去の事故

 

 

ガルーダ航空墜落事故(福岡空港)

 

福岡空港でガルーダ・インドネシア航空の旅客機が滑走路をオーバーランして炎上、3人が死亡、99人が負傷した。
 周辺の住民を恐怖に陥れただけでなく、「福岡空港の安全」を信じ切っていた市民たちや空港利用者に衝撃が走った。 

 

 

 

中華航空、(那覇空港)交通事故

 

中華航空機・燃料タンク一部を回収

(時事通信)  825() 1658

燃料タンクを切り取るための準備作業をする関係者。中華航空機炎上事故で、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は、燃料タンク周辺の検証を続け、部品の一部を回収し、検証作業はすべて終了した(25日、那覇空港)

中華航空の炎上同型機、点検でナット緩み100か所

 読売新聞

 

 

中華航空、(台北空港)交通事故


 【台北=石井利尚】那覇空港で中華航空120便(ボーイング737―800型機)が爆発炎上した事故で、中華航空(本社・台北)は、同社が保有する同型機13機の緊急点検を行い、8日、その結果を説明した。

 それによると、可動翼(スラット)の支柱の計208か所の点検部分について、米ボーイング社が定める基準よりも、ボルトを締めるナットが緩んでいた部分が100か所見つかった、と公表した。同社は「ナットはすべて締め直して安全上の問題はない」としている

 

 

at 19:07, kohizuka17, 危険物取扱者乙4勉強

-, -, - -

スポンサーサイト

at 19:07, スポンサードリンク, -

-, -, - -