<< 危険物取扱者試験乙4の過去の合格率! | main | 危険物取扱者乙4資格試験合格基準について >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

危険物取扱者試験指定数量

 

危険物取扱者試験指定数量

 

さて、危険物取扱者試験の危険物に関する法令の中には大切な項目で指定数量があります。これは各製造所などの危険性を比較し予防規定や危険物監督者の選任などに関する知識です。

また指定数量しだいで消防法か市町村条例かどちらの法律を利用するかも違います。

実際の試験では分数計算となり野の分母となるのが指定数量です。ちなみに指定数量が小さいほど危険性が高まります。危険物取扱者試験の乙4は下記の内容です。

 

【特殊引火物指定数量:50
危険等級1
引火点マイナス20度以下
ジェチルエーテル
二流化炭素
アセトアルデヒド
酸化プロピレン<br>

【第1石油類指定数量:200
危険等級2
引火点21度未満
ガソリン引火−40 発火点300
ベンゼン
トルエン
酢酸エチル
メチルエチルケルトン
『水溶性』
400
 アセトン
ビリジン<br>

【アルコール類指定数量:400
危険等級2
【第2石油類指定数量:1000
危険等級3
引火点21度以上70度未満
灯油
軽油
キシレン
クロロベンゼン<br>
【水溶性2000指定数量:】
酢酸

【第3石油類2000指定数量:】<br>
危険等級3
引火点71度以上200度未満
重油
クレオソート
アニリン
ニトロベンゼン<br>
【水溶性指定数量:4000<br>
エチレングリコール
グリセリン

【第4石油類指定数量:6000<br>
危険等級3
引火点200以上250度未満
ギヤー油
シリンダー油
タービン油
マシン油
モーター油

【動植物類指定数量:10000<br>
危険等級3
引火点250°
アマニ油

他にも詳しくは特殊引火物などには二硫化炭素・酢酸プロピレンなどありますが、主なものだけ掲載しました。

at 17:02, kohizuka17, 消防法による法令

comments(0), trackbacks(1), - -

スポンサーサイト

at 17:02, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://kikenbutsu4.jugem.jp/trackback/17
危険物取扱者試験ガイド★講座 乙種 四類 問題集 合格 資格 学校, 2010/07/29 10:57 PM

玉石混交 LEC 司法試験 7/29まで!初学者向け講座が10万円OFF!衛生管理者試験 年金アドバイザー キャリアコンサルタント 危険物取扱者 販売士 秘書検定2級・3級 <不動産・国際系> 宅地建物取引主任者 不動産鑑定士 マンション管理士 通関士 管理業務主任者 土地家