スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

危険物取扱者消火予防対策

危険物取扱者消火予防対策

危険物取扱者試験で、出題範囲は狭いのですが、10問出題される項目が、3つ目の消火予防です。

この項目は、引火性液体についての、性質についてと、各危険物の特徴について出題されます。まず第四類の特性が毎年2〜3問出題されます。甲種危険物取扱者問題集内容は、水に浮くこと、空気中で床に沈む特性がある。水と混ざらない危険物が多いことなどです。

そして、各危険物の特性ですが、たとえば、ガソリンでしたら、自動車用ガソリンは、オレンジ色に着色されています。

これは、他の灯油などと間違わないように色付しています。ほかにも火元があるときに発火する最低温度である「引火点」や火元がないのに発火する最低温度である「発火点」などがあります。

そして、液比重は、水を1とした時の重さや、蒸気比重である、空気と比較したときの重さも重要です。ほかにも、燃焼範囲というものがあります。

これは、空気と危険物の上記の混合比率が、どのくらいの割合だと点火するかを学びます。ガソリンの場合は、1.6〜7.4%と大変少ない量で、点火します。おさらいになりますが、消火予防では、第四類の性質・各危険物の引火点・発火点・燃焼範囲・蒸気比重・液比重が出題傾向の高い部分です。

at 20:09, kohizuka17, 危険物取扱者 丙種

-, -, - -

危険物取扱者法令対策

危険物取扱者法令対策

危険物取扱者の中で最もページ数が多く難しいのが法令です。この法令は、国家資格には良くある内容です。たとえば、旅行会社の国家資格である、総合旅行業務管理者や国内旅行業務管理者にも第一項目で旅行業法令としてあります。
どんな内容かというと、基礎的な危険物の分類や、製造所などの危険性を見分ける指定数量の計算などが含まれます。

本当に専門用語が沢山含まれており、まずはその基礎用語の理解が大切になります。たとえば、第一石油類などのガソリンを含む引火点をもとにした、取りまとめですが、危険物の中で分類する枠組みとなります。法令も出題傾向が高い項目があります。

それは、危険物の指定数量・危険物取扱者・製造所の位置構造設備の基準が該当します。この項目だけで、6問出題されます。法令の場合10問中、60%の6問で合格ですので、この部分だけしっかり勉強するだけでも、合格ラインに達成します。

at 19:06, kohizuka17, 危険物取扱者 丙種

-, -, - -

危険物取扱者対策燃焼

危険物取扱者対策燃焼

危険物取扱者では、丙種を合格するためには3つの項目の中で、2番目にあるのが燃焼です。

この燃焼では、火災が起こる原因について勉強します。うかるぞ乙四危険物取扱者まずは燃焼の3要素である、「光と熱と酸化反応など」毎年確実に出題されえる項目がありますので、比較的簡単に合格ラインにのせることができます。

また危険物取扱者の中では、一番身近な内容ですので、理解しやすい項目です。火災が起こりやすい要因について理解したり、火災の種類についてその消化方法を学びます。

出題形状としては、燃焼の3要素・消火の3要素・燃焼の困難度などが出題傾向が高い部分になります。ほかにも火災を消火する消化設備のくわけも毎年出題されますが、5つの部分に別れます。

第一類から第五類に別れますが、屋内消火栓設備、屋外消火栓設備が第一類などと別れて行きます。

このセクションは問題数が、5問で、3問以上合格しないといけないので範囲が狭い分うっかり、3問間違いで落ちることもありますので、出題傾向が高い部分はしっかりと取る対策が必要です。

at 20:08, kohizuka17, 危険物取扱者 丙種

-, -, - -

危険物試験前対策

危険物試験前対策

危険物取扱者毎年、春、秋にありますが、(東京などはさらに多い)試験前に対策を立てることでぐっと成績が上がります。危険物取扱者は国家資格で毎年多くの方々がチャレンジしますが、まずは出題傾向の高い部分を強化することが大切です。
乙四危険物取扱者

乙四危険物取扱者

価格:630円(税込、送料別)

まずはじめに丙種で紹介しますと、試験は25問で、その内法令10問、燃焼5問、消火の基礎知識が10問です。まずは試験でバランスよく正解することが大切です。

法令で6問、燃焼で3問、消火の基礎知識で6問です。合計すると15問になりますが、これが、最小正解率合格になります。

そのためには各項目で、出がい傾向の高い部分をまとめておき、天を取るのが効率的です。各項目では、出題傾向が、90%以上の項目もたくさんありますので、そのまとめを紹介しますので合わせて参考にしてください。

ただまとめだけに一度勉強した人が理解しやすくその中で試験直前でちょっと見直しをするとぐんと点すぐが上がる内容ですので、ご参考にしてください。丙種まとめを開くと内容が出てきます。

at 09:04, kohizuka17, 危険物取扱者 丙種

-, -, - -